フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

ひよこ豆のスープ(Soupe de pois chiches)

ひよこ豆のスープ(Soupe de pois chiches)

Bonjour!!

今回は南フランスの冬の味覚。ひよこ豆のスープ(Soupe de pois chiches)をご紹介します。

“ひよこ豆”を食べたことがありますか?日本ではあまり馴染みがないかもしれませんね。

“ひよこ豆”は、インドから北アフリカにかけて主要穀物のひとつとして広く食べられてきました。

栄養価が高く、保存の効く主食のひとつとして、フランスでは毎日の生活にはなくてはならない食品のひとつです。パリなど、北の方では丸のままゆでたものをよくサラダに入れて食べますが、どちらかというと北アフリカやインドを連想させる「エキゾチックな食べ物」というイメージがあります。しかし、南仏の地中海に面した地域になると、さまざまな形で日常的に食べられているのです。

そんな、“ひよこ豆”を使ったスープを作ってみましょう♪

ひよこ豆の缶詰が手に入るようでしたら、すぐに使えるので便利です。乾燥ひよこ豆の場合は、一晩水につけ、戻して使います。日本のスーパーだと、缶詰で売っていることが多いようです。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

ここで気になる、安価&美味そして栄養価抜群といわれている“ひよこ豆”の効果についてですが…

便秘解消、むくみ予防、骨を丈夫にする効果などが期待できると言われていますよ^^

 

⇒材料

・ひよこ豆 500g

・にんじん 1本

・セロリ お好みで適量

・トマト 1個

・塩コショウ

・コンソメ

・オリーブオイル 少量

 

⇒作り方

1、缶詰のひよこ豆を使う場合…大き目の鍋に水を入れて、火にかける。(乾燥ひよこ豆を使う場合…ボールに水と塩を入れた中に入れて、一晩置いた後で、水洗いし火にかけます。)

2、鍋の豆に8割火が通ったら、適当なサイズに切った、野菜(にんじん・セロリ・トマト)、コンソ メ、オリーブオイルを少量入れ、更に煮る。

3、塩コショウを少々入れる。野菜がドロっと柔らかくなったら完成~!

 

 

いかがですか?ひよこ豆がホクホクして、寒い日には温まりますね(^^)

 

スープの他に、ひよこ豆を使っていろいろ料理できますよ♪ 例えば…

・ひよこ豆カレー(いつものカレーに入れるだけ)

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

・ひよこ豆のコロッケ(煮たひよこ豆をつぶし、いつもの具材と混ぜて)

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

自分だけのオリジナルメニューを作ってみてはいかがでしょうか?

これからも、ご自身でも作れるようなフランス家庭料理のレシピをブログでご紹介していきます♪

皆さんの、おすすめのレシピがありましたら、是非教えて下さいね☆

 

それでは、また! A bientot!