フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

ヨーロッパ文化遺産の日(Journées Européennes du Patrimoine)

ヨーロッパ文化遺産の日(Journées Européennes du Patrimoine)

 

Bonjour!!

 

今回は、ヨーロッパ文化遺産の日(Journées Européennes du Patrimoine)についてです。

 

毎年9月の第3週の週末に開催される、この日はEU諸国の普段は入れない歴史的な施設や美術館などが見学可能となるほか、普段入場料が無料又は、割引価格となります。フランス全土では、1万5000を超える歴史的建造物(国・私有建築物、城など)が見学できるとあって、毎年大勢の人で賑わっています。

ここで、パリで人気のスポットをご紹介しますね(^^♪

【エリゼ宮殿(フランス大統領官邸) – Palais de l’Élysée】 住所:Avenue Gabriel (Grille du coq),75008 Paris

1718年、フランスの貴族エヴルー伯爵ルイ・アンリ・ド・ラ・トゥール・ドーヴェルニュ(en)のために建てられた宮殿で、その後、ルイ15世の公妾として知られるポンパドゥール夫人や、ナポレオンの皇后ジョゼフィーヌ、ナポレオンの元師の一人だったジョアシャン・ミュラ、復古王制の国王シャルル10世の次男ベリー公シャルル・フェルディナンらが住まいにしていたこともあるそうです。また、1815年、ワーテルローの戦いに敗れたナポレオンはエリゼ宮殿で2度目の退位書に署名しました。1873年から大統領官邸として使用され、エリゼ宮殿を官邸とした大統領は、エマニュエル・マクロンで23人目となります。因みに、当校の生徒さんは7時間程待ったそうです。ラッキーなことに前大統領フランソワ・オランドと会えて、一緒に写真を撮ったり、少し会話したり、並んで入った甲斐があった~とお話ししてくれました。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

【元老院(上院) Sénat】 住所: 15, rue de Vaugirard, 75291 PARIS Cedex 06(リュクサンブール宮Palais du Luxembourg)フランスの上院に相当する議会。国民議会とともに両院制の国会を構成。名称は古代ローマ時代の元老院(ラテン語: Senatus)に由来しています。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

【国民議会(下院)Assemblée nationale】 住所:126 rue de l’Université 75355 Paris(コンコルド橋Pont de la Concorde正面)フランスの下院に相当する議会。元老院とともに両院制の国会を構成。名称は、フランス革命時の国民議会(フランス語: Assemblée nationale) に由来しています。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

*議事堂は、元老院と国民議会とそれぞれ所在地が異なります。元老院はリュクサンブール宮殿に、国民議会はブルボン宮殿に召集されるのです。両宮殿ともパリです。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

【パリ市長執務室:パリ市庁舎Hôtel de Ville】 住所:Place de l’Hôtel de ville, 75004 Paris

この市庁舎にはパリの地方行政機関がその中に入っています。 1357年にパリ4区に位置する現在地に建設され、現在までパリの行政機関がこの建物を使用していますが、それ以前この地は「グレーヴ広場 place de Grève 」と呼ばれていたそうです。 地方行政機関の他に1977年からはパリ市長がこの建物を利用し、大きなレセプション会場としても利用されます。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

【首相官-Hôtel Matignon(オテル・マティニョン)】 住所:57 Rue de Varenne, 75007 Paris

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

ヨーロッパ文化遺産の日(Journées Européennes du Patrimoine)を機会に更なるフランスの魅力を感じることができるといいですね(^^♪

これからもフランスに関連するブログをアップいきますね(^^♪

それでは、また次回! A la prochaine !