フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

全仏オープン(Roland Garros)

全仏オープン(Roland Garros)

Bonjour!!

今回は、全仏オープン(Roland Garros)についてです。

全仏オープン(Roland Garros)とは、テニスの4大国際大会であるグランドスラムの一つ。フランスの首都パリの名所ブローニュの森の隣接するスタッド・ローラン・ギャロス(Stade Roland Garros)にて、今年は5月22日(日)~6月5日(日)に開催されます!

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

飛行家ローラン・ギャロス(1888年-1918年)の功績を称えて、会場にはギャロスの名前が冠されている。このため本大会は「ローラン・ギャロス・トーナメント」(Le Tournoi de Roland Garros)とも呼ばれるそうです。

全仏オープンは4大大会で唯一、クレー(赤土=レンガの粉)コートを利用することでも知られていて、このクレーコートがなかなか厄介なようですね。調べてみると、クレーコートは、土でできたコートでレンガを砕いて作った粉が使われています。球足が遅いためラリーが続きやすく、弾力を持つので疲労感が少ないのも特徴です。しかし非常に天候に左右されやすいコートで、風が吹けば砂が飛び、乾燥にも弱いためメンテナンスに手間がかかります。また、雨が降った後はすぐ使用できないことも多く、ボールも弾まなくなるとのことです。天候や選手達の得意不得意で状況がすごく変わりそうな感じですね…

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

またこの大会は、場内アナウンス、審判のコールその他は全てフランス語で行われ、また選手が優勝スピーチを一部でもフランス語でやることでも知られているそうですよ。そう言えば、外国人選手が優勝した際に母国語でないフランス語で話している姿をテレビで見たことがあるような気がします。

日本のエース、錦織 圭選手やその他の出場選手達のより一層の活躍を願っています♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

http://www.rolandgarros.com/fr_FR/

関西ですと、テレビ大阪で放送されるようですね~^^