フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第53弾

フランス語クイズ 第53弾

Parmi ces phrases, laquelle est une phrase négative?/否定形の文章はどれですか?

 

A : Il y a des chaises dans la salle.

B : Je n’ai pas de frères.

C : Il y a des chaises?

D : j’ai 2 frères.

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第53弾の答えは次回のクイズ第54弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第52弾の答えと解説

(答え)D : François Hollande /フランソワ・オランド

フランソワ・オランドは2012年5月6日に5年間の任期に当選しました。/François Hollande a été élu le 6 mai 2012 pour un mandat de 5 ans.

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

おすすめのフランス映画 第9弾

おすすめのフランス映画 9

 

Bonjour!!
今回は、おすすめのフランス映画 第9弾です。

 

『ココ・アヴァン・シャネル』(Coco avant Chanel) 2009年のフランス映画

 

可憐なオドレイ・トトゥ(『アメリ』、『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』、『ダ・ヴィンチ・コード』)が、モード界の女王ココ・シャネルを力強く、見事に演じきる。若き日のココ・シャネルを演じた伝記映画。監督は「おとぼけオーギュスタン」のアンヌ・フォンティーヌ。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

あらすじ / synopsis

シャネルの成功の秘密、解禁。

もし翼を持たずに生まれてきたのなら、翼を生やすためにどんなことでもしなさい

田舎のナイトクラブからパリへ、そして世界へ──
コネクションも財産も教育もない孤児院育ちの少女が、
世界のシャネルになるまでの物語。
その小さな少女は、フランスの田舎にある孤児院に姉と一緒に入れられて、
毎週日曜、決して来ることのない父親の迎えをひたすら待ち続けた。
ナイトクラブの歌手になり、酔った兵士を相手にか細い声で歌い――
つつましいお針子として、田舎の仕立屋の奥でスカートのすそを縫う日々。
この小柄な若い愛人にエティエンヌ・バルサンが与えたのは、
退屈で退廃的な暮らしと安全な隠れ家。
恋に落ちた彼女。その想いに報いてくれたボーイ・カペルとの結婚さえかなわず、
自分が生涯、誰の妻にもならないことを知っていた。
反骨精神の持ち主。自分が生きる時代のしきたりを息苦しく感じた
彼女が身にまとってみせたのは、男性たちの服。
これは、ココ・シャネルの物語である。固い意志を秘めた孤児だった彼女は、並みの人間には想像できないような体験を重ねながら、やがて伝説のファッション・デザイナーとなる。その姿はまさに現代女性そのものであり、成功、自由、そしてスタイルの、時代を超えた象徴であった。

引用:映画『ココ・アヴァン・シャネル』(Coco avant Chanel

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

シャネルというと洋服やバッグなどの優雅なイメージですが、そんなイメージからは想像できない程の苦悩が続いたココの子供~青年時代が描かれています。

女性の権利が弱い時代でも、ココはまわりに流されず、自分を貫きます。
彼女らしく表現し続けるその姿はたくましく、同じ女性として勇気をもらえました。

特に印象に残った場面は、当時誰も試みなかった、男性の服装を取り入れてみたり、漁師を見てマリンボーダーを取り入れてみたり等、彼女のインスピレーションを感じることができる場面です。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語で映画~!?と少し引き気味になってしまうかと思いますが…一度試してみて下さい☆彡

学校の図書コーナーでは、音声や字幕は日仏で切り替えることもできるDVDをご用意しております。

そして、映画のフランス語では、普段のフランス人が使う表現や言い回しを知る事ができるのでおすすめです。

 

ご自宅でもフランス語に触れる機会が増えるといいですね(^^♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第52弾

フランス語クイズ 第52弾

Comment s’appelle l’actuel Président de la République française?/フランスの大統領の名前は?

A : Jacques Chirac
/ジャック・シラク

B : François Mitterrand 
/フランソワ・ミッテラン

C : Nicolas Sarkozy 
/二コラ・サルコジ

D : François Hollande /フランソワ・オランド

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第52弾の答えは次回のクイズ第53弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第51弾の答えと解説

(答え)D : l’ouest
/西

モン・サン・ミッシェルはノルマンディー地方にあります。パリの西です。/Le Mont-Saint-Michel se situe en Basse Normandie. Il est donc à l’ouest de Paris.

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

手芸講座

「マルチボックス講座」のご案内

「マルチボックス講座」のご案内

 

ジャルダン・フランセより皆さまにカルトナージュ手芸講座のお知らせです。

当校にて「マルチボックス講座」の開催が決定しました~♪ カルトナージュの経験がなくても大丈夫です。資格を持った講師が丁寧に指導いたします。

ご自身で作ったマルチボックスでお部屋もエレガントに☆彡

手芸講座

~マルチボックス作品例~

カルトナージュの基本をしっかりマスター

カルトナージュは厚紙(カルトン)を組み立てた箱に紙や布を貼付けて作るフランスの伝統工芸です。

今回はサイドを斜めに仕上げ、ブレードやタッセルで飾ります。

実用性がありインテリアとしても映えるおしゃれなマルチボックスを作ります。

★箱周りの布+箱中のクロス地+タッセル+ブレード☞数種類ご用意している中からお好きな組み合わせを選びください。オリジナルのマルチボックスがお作りいただきます。

★カルトナージュの大切な基本(箱の組み立て方、布の巻き方、… )が学べます。

★コスメボックス、手紙入れ、リモコン入れ、整理用やその他、マルチに使えるサイズです。

実際に、全くの初心者の方や、不器用とご心配なさっている方も、気軽に参加して頂いております。そして何より、皆さん作品作りを楽しまれていますよ^^

 

手芸講座

 

詳細は下記をご覧下さい

場  所:フランス語会話学校ジャルダン・フランセ(神戸市中央区小野柄通6丁目1−9富士ビル2F) 各線三ノ宮駅スグ

日  時:・①3月5日(日)午前10時~  ②3月19日(日)午前10時~  ③3月20日 (月・祝)午前10時~

定 員:各日4名

講座時間:約2時間半(受付15分前)

持ち物:工作用ハサミ(綿やブレードをカットします)*作品は14㎝×14㎝×14㎝です。持ち帰り用のバッグがあれば便利かも。

参加費:生徒さん料金 2,700円(込)/一般料金 3,000円(込)(レッスン代、材料費、道具等すべて込みの料金です)

 

・ご用意している生地、クロス生地、ブレード、タッセルには各種限りがございます。そのため必ずしもご希望の組み合わせにならない場合がありますが、ご了承下さいませ。

 

参加をご希望の場合は、お早目にお申込み下さいませ。(各日定員4名です)

生徒さんのご友人やご家族の方、そして一般の方のご参加も歓迎です。

お申込みは当校にて直接または、こちらのページからお願いします。

 

手芸講座

 

毎回大好評の手芸講座

フランスの伝統工芸カルトナージュを学びながら、一緒にマルチボックス作りを楽しみましょう♪

皆様のご参加を是非お待ちしております。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第51弾

フランス語クイズ 第51弾

Pour aller de Paris au Mont-Saint-Michel, quelle direction faut-il prendre?/パリからモン・サン・ミッシェルへ行く方向は?

A : le nord /北

B : l’est
/東

C : le sud
/南

D : l’ouest /西

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第51弾の答えは次回のクイズ第52弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第50弾の答えと解説

(答え)A : Paris, Lyon, Marseille
/パリ、リヨン、マルセイユ

最も人口の多いフランスの街は、それぞれパリ約200万人、マルセイユ約85万人、リヨン約50万人です。/Avec respectivement 2 000 000 d’habitants, 850 000 habitants et 500 000 habitants, Paris, Marseille et Lyon sont les 3 villes françaises avec le plus d’habitants.

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

Fête du Citron à Menton(マントンのレモン祭)

Fête du Citron à Menton(マントンのレモン祭)

Bonjour!

今回は、Fête du Citron à Menton(マントンのレモン祭)についてです。

フランスのMenton(マントン)で開催されるレモン祭りは、毎年30万人を超える観光客が集まる一大イベントで、毎年2月中旬から3月初旬にかけて楽しめます。84回目を迎える今年は、2月11日~3月1日迄です。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

開催地のMenton(マントン)について…

Menton(マントン)は、南仏の海岸沿い。カンヌ、ニース、モナコなど有名な町、国が並ぶ中、モナコ公国のお隣、イタリアとの国境近くに位置しています。そのため、フランス人だけでなくイタリア人も多いです。かつては、モナコ公国の領土でしたが、1860年にフランス領となりました。以前のブログ“モナコのF1”の近くですね☆

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

どうして、レモンなの?

マントンは、世界一のレモンの生産地です。プロヴァンスのコート・ダ・ジュールの中でも特に温暖で快適な気候に恵まれている上に、アルプス山脈に守られているため、強風や北風の影響も受けにくいので、レモンやライムやオレンジなど、柑橘類が豊富に育ちます。そんなマントンのレモンの特徴は、鮮明な黄色い色、普通より大きく卵型、酸味が強いなどです。また、「カーニバルに特産品のレモンを使ったらどう?」というアイデアがレモン祭りのきっかけとも言われています。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

Fête du Citron à Menton(マントンのレモン祭)では、毎年異なったテーマが与えられ、特産品のレモンやオレンジを使ってそのテーマにそったオブジェが作られます。そして、徒歩やトレーラーに乗って様々な団体がマントンの通りを練り歩くのです。2017年のテーマは「Broadway」です。メリーポピンズやキャッツなどお馴染みのミュージカルのオブジェをパレードで見ることができますよ♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

そして、この地は、芸術家のジャン・コクトー(Jean Cocteau)とゆかりがあり、中世の要塞跡を利用したジャン・コクトー美術館があります。

ジャン・コクトー(Jean Cocteau)は、 フランスの芸術家。詩人、小説家、劇作家、評論家として著名であるだけでなく、画家、映画監督、脚本家としての活動も行いました。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

世界にはいろいろな祭りがありますね~♪ 鮮やかなレモン色を見ていると晴れやかな気分になりますね。

日本では、まだまだ寒い日が続いていますね…風邪やインフルエンザも流行っていますので、お気を付け下さいませ。

これからも、学校のサロンでいろんなお話ししましょう~(^^♪

それでは、また!A la prochaine!

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第50弾

フランス語クイズ 第50弾

Quelles sont les 3 villes françaises les plus peuplées?/最も人口の多いフランスの3つの街は?

A : Paris, Lyon, Marseille
/パリ、リヨン、マルセイユ

B : Paris, Nice, Toulouse 
/パリ、ニース、トゥールーズ

C : Paris. Rennes, Strasbourg 
/パリ、レンヌ、ストラスブール

D : Paris, Bordeaux, Lille /パリ、ボルドー、リール

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第50弾の答えは次回のクイズ第51弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第49弾の答えと解説

(答え)D : non, je n’ai pas 45 ans.

年齢の表現には、動詞 “Avoir”を使います。/Pour donner ou demander l’âge, on utilise le verbe avoir.

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

ひよこ豆のスープ(Soupe de pois chiches)

ひよこ豆のスープ(Soupe de pois chiches)

Bonjour!!

今回は南フランスの冬の味覚。ひよこ豆のスープ(Soupe de pois chiches)をご紹介します。

“ひよこ豆”を食べたことがありますか?日本ではあまり馴染みがないかもしれませんね。

“ひよこ豆”は、インドから北アフリカにかけて主要穀物のひとつとして広く食べられてきました。

栄養価が高く、保存の効く主食のひとつとして、フランスでは毎日の生活にはなくてはならない食品のひとつです。パリなど、北の方では丸のままゆでたものをよくサラダに入れて食べますが、どちらかというと北アフリカやインドを連想させる「エキゾチックな食べ物」というイメージがあります。しかし、南仏の地中海に面した地域になると、さまざまな形で日常的に食べられているのです。

そんな、“ひよこ豆”を使ったスープを作ってみましょう♪

ひよこ豆の缶詰が手に入るようでしたら、すぐに使えるので便利です。乾燥ひよこ豆の場合は、一晩水につけ、戻して使います。日本のスーパーだと、缶詰で売っていることが多いようです。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

ここで気になる、安価&美味そして栄養価抜群といわれている“ひよこ豆”の効果についてですが…

便秘解消、むくみ予防、骨を丈夫にする効果などが期待できると言われていますよ^^

 

⇒材料

・ひよこ豆 500g

・にんじん 1本

・セロリ お好みで適量

・トマト 1個

・塩コショウ

・コンソメ

・オリーブオイル 少量

 

⇒作り方

1、缶詰のひよこ豆を使う場合…大き目の鍋に水を入れて、火にかける。(乾燥ひよこ豆を使う場合…ボールに水と塩を入れた中に入れて、一晩置いた後で、水洗いし火にかけます。)

2、鍋の豆に8割火が通ったら、適当なサイズに切った、野菜(にんじん・セロリ・トマト)、コンソ メ、オリーブオイルを少量入れ、更に煮る。

3、塩コショウを少々入れる。野菜がドロっと柔らかくなったら完成~!

 

 

いかがですか?ひよこ豆がホクホクして、寒い日には温まりますね(^^)

 

スープの他に、ひよこ豆を使っていろいろ料理できますよ♪ 例えば…

・ひよこ豆カレー(いつものカレーに入れるだけ)

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

・ひよこ豆のコロッケ(煮たひよこ豆をつぶし、いつもの具材と混ぜて)

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

自分だけのオリジナルメニューを作ってみてはいかがでしょうか?

これからも、ご自身でも作れるようなフランス家庭料理のレシピをブログでご紹介していきます♪

皆さんの、おすすめのレシピがありましたら、是非教えて下さいね☆

 

それでは、また! A bientot!