祝☆ジャルダン・フランセ3周年記念☆

祝☆ジャルダン・フランセ3周年記念☆

 

Bonjour!!

 

ジャルダン・フランセは、2017年10月で開校3周年を迎えることができました。これもひとえに皆様のご支援とご厚誼の賜物と深く感謝しお礼申し上げます。これからもより良い学校作りにスタッフ一同励んでいきます。皆さま、これからも、どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、今回のブログのテーマは、Jardin-francais(フランス式庭園)についてです。そうです!学校の名前と同じですね(^^♪

世界中の国々にはその国の特徴がよく表現された庭園がありますね。平面幾何学式庭園(へいめんきかがくしきていえん)と呼ばれているフランス式庭園は、まるで自然を従えるような計算と哲学によって木々は整然と刈り込まれ、さながら植物の彫刻群といった風情。目を惹くのは、上が少し突き出した整えられた木々の列。これは、夏の暑い盛りに日除けの散歩道になるという実用的な側面と、空を見上げれば、きっちり並行する緑の間から見える空が川の流れをイメージさせるというロマンチックな側面を持っています。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

そして、イギリス式庭園(English garden, English park)は、西洋風の庭園の様式のひとつです。フランス式庭園に対して自然の景観美を追求した、広大な苑池から構成されるイギリス風形式庭園を指します。現代日本において家庭園芸(ガーデニング)用語として使われるは、「イングリッシュガーデン」です。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

日本庭園も素敵ですね。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

今すぐ庭園見に行けない~って方へ…学校には素敵なサロンがありますよ♪フランスやフランス語がより身近に感じられ、くつろげる環境が整っています。生徒さんは、自習したり宿題したりおしゃべりしたりしてレッスンの前後にくつろいでいますよ。

ジャルダン・フランセでは、無料体験レッスンを随時受け付けております。見学もOK!!

あなたも、私達と一緒にフランス語を学びませんか?

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

A bientot

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第82弾

フランス語クイズ 第82弾

【La négation / 否定形】
Choisissez la réponse correcte:空欄に入る正しい答えは?

N’insiste pas ! Il …. avec toi.

 

  • ne pas veut venir
  • ne venir pas
  • ne veut pas venir

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語クイズ第82弾の答えは次回のクイズ第83弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第81弾の答えと解説

答え:3)誰かを困らせる、うんざりさせる(Réponse : ennuyer quelqu’un, importuner quelqu’un.)

Casser les pieds à quelqu’unを直訳すると、~の足を壊す、折るです。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

手芸講座

「ストライプ生地のペン立て講座」のご案内

「ストライプ生地のペン立て講座」のご案内

 

ジャルダン・フランセより皆さまに第6弾手芸講座のお知らせです。

当校にて「ストライプ生地のペン立て講座」を開催いたします!

ストライプ生地を曲がらずにきれに貼る方法をレクチャーします。今回は正面にクレイモチーフを飾り細いブレードで縁取りをします。ワンランク上の仕上がりを目指しましょう♪

手芸初心者の方や、不器用とご心配なさっている方も、気軽に参加して頂いております。そして何より、皆さん作品作りを楽しまれていますよ♪

 

詳細は下記となります。

場  所:フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

神戸市中央区小野柄通6丁目1-9 富士ビル2階(JR三ノ宮駅から徒歩3分)

日  時:・ 10月22日(日)午前10時~/・ 10月29日(日)午前10時~/・ 11月 5日 (日)午前10時~

定 員:各日6名

講座時間:約3時間(受付15分前)

持ち物:工作用ハサミ(ブレードをカットします)、あれば布用ハサミ

必要な方は持ち帰り用のバッグ等をお持ち下さい。

参加費:生徒さん料金 3,000円(込)/一般料金 3,300円(込)

(レッスン代、材料費、道具等すべて込みの料金です)

★今回は表にストライプ生地を使用します。6色の中からお選びください。(下記写真をご覧下さい)

★ブレード、クレイモチーフは数種類からお好きなものをお選びいただけます。

★細い繊細なブレードを使用し、縁取りの方法を習得します。

★ペン立て以外の色々な用途にもお使いいただけるサイズです。

又、ご用意している生地、ブレード、クレイモチーフには各種限りがございます。

そのため必ずしもご希望の組み合わせにならない場合がありますが、ご了承下さいませ。

参加をご希望の場合は、お早目にお申込み下さいませ。(各日定員6名です)

生徒さんのご友人やご家族の方、そして外部の方のご参加も歓迎です。

お申込みは当校にて直接または、こちらのページからお願いします。

毎回大好評の手芸講座です。皆様のご参加をお待ちしております(^^♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第81弾

フランス語クイズ 81

 

Casser les pieds de quelqu’un , qu’est-ce que ça veut dire ?/「Casser les pieds de quelqu’un」はどどのような意味をもつ表現か知っていますか?

 

1) fracturer les pieds de quelqu’un.

2) empêcher quelqu’un d’avancer, de progresser.

3) ennuyer quelqu’un, importuner quelqu’un.

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第81弾の答えは次回のクイズ第82弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第80弾の答えと解説

解答:Le futur (未来形)

文章の中の« ira »から未来形だとわかりますね。(動詞« aller »第3グループ一人称です) « demain »の言葉からも未来形だと予測できますね。/C’est le futur car « ira » vient du verbe « aller », conjugué à la troisième personne du singulier et au futur. L’adverbe « demain » peut aussi t’aider à te placer dans le temps.

 

フランス語クイズ第80弾の答えと解説 解答:Le futur (未来形) 文章の中の« ira »から未来形だとわかりますね。(動詞« aller »第3グループ一人称です) « demain »の言葉からも未来形だと予測できますね。/C’est le futur car « ira » vient du verbe « aller », conjugué à la troisième personne du singulier et au futur. L’adverbe « demain » peut aussi t’aider à te placer dans le temps.