フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第45弾

フランス語クイズ 第45弾

Parmi ces peintres lequel est un peintre français?/フランスの画家は誰でしょう?

A : Paul Cézanne / ポール・セザンヌ

B : Pablo Picasso / パブロ・ピカソ

C : Vincent van Gogh / フィンセント・ファン・ゴッホ

D : Léonard de Vinci / レオナルド・ダ・ヴィンチ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第45弾の答えは次回のクイズ第46弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第44弾の答えと解説

A : Saint Nicolas

フランスのカレンダーでは、12月6日は、サン・二コラ(聖二コラ)の日となっています。/Dans le calendrier français, il ya une fête ou un prénom par jour. Le 6 décembre c’est la saint Nicolas.

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

クリスマスパーティーを開催しました

クリスマスパーティーを開催しました

 

今年も残りわずかとなりましたね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、ジャルダン・フランセでは、12月17日にクリスマスパーティーを開催しました。

皆様のおかげでとっても楽しいパーティーとなりました。

ありがとうございました☆彡パーティーの様子をご覧ください。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~和やかな雰囲気~

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~たくさんの飲み物や食べ物に囲まれて幸せ~

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~会話も弾みます~

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~講師も一緒におしゃべり~

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~外部の方も参加して下さいました~

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~プレゼント交換をしました~

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~みなさん素敵な笑顔です~

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~プレゼントどれにしようかな?~

そして最後にご紹介するのは、ギャラリーラファイエット百貨店(パリ)のツリー。毎年テーマが変わるのですが、今年は環境へのメッセージを込め、再生可能な紙で作られた真っ白いクリスマスツリーです。1月初旬まで見る事ができるようですよ。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~紙で作られているのです~

今年最後のブログとなりますが、みなさんの笑顔で溢れる写真をご紹介できて良かったです^^

今年一年、ありがとうございました。来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。(12/29木曜~1/4水曜まで休校です)

素敵な年末年始をお過ごしくださいませ。

Bonnes fetes de fin d’annee !!

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第44弾

フランス語クイズ 第44弾

Dans le calendrier français, quel saint fête-t-on le 6 décembre?/フランスのカレンダーでは、12月6日は何のお祝いの日でしょう?

A : Saint Nicolas

B : Saint Laurent

C : Saint Odilon

D : Saint Valentin

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第44弾の答えはクイズ第45弾のブログにあります!

 

フランス語クイズ第43弾の答えと解説

(答え)B : Marion Cotillard / マリオン・コティヤール

マリオン・コティヤール
は2008年の映画『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』(原題:La Môme)でアカデミー主演女優賞を受賞。この映画は、フランスのシャンソン歌手 エディット・ピアフの人生が描写されています。/ Marion Cotillard a obtenu l’Oscar de la meilleure actrice en 2008 pour son interprétation dans le film “La Môme”. Ce film retrace la vie de la célèbre chanteuse Edith Piaf.

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フーガス・オ・ゾリーブ(Fougasse aux olives)

フーガス・オ・ゾリーブ(Fougasse aux olives)

 

Bonjour!!

 

今回は南フランス・プロヴァンス地方の伝統的なパンのレシピ:フーガス・オ・ゾリーブ(Fougasse aux olives)をご紹介します。

ナイフで切り込み入れてから焼くことで、葉っぱ(フランス語でfougasse)のような形になるのが特徴的なパンです。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

⇒材料(4人分)

・小麦粉 250g

・オリーブオイル スプーン2杯

・黒オリーブ 適量

・ベーキングパウダー 小さじ1/2

・塩 小さじ1

・水 15cl

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

⇒作り方

1、オーブンを予熱180度にセットしておきます。

2、ボウルに小麦粉を入れ、ベーキングパウダー、塩、小さく切ったオリーブを加えます。

3、2に少しずつ水を加えてこねます。

4、トレーシングペーパー上で生地を楕円形にのばす。

5、木葉に見立てて、包丁で切り込みを入れ広げる。

6、オーブンに入れる前に、オリーブオイルを塗ります。オーブンで25分焼く。

完成~ !(^^) !

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

これからも、ご自身でも作れるようなフランス家庭料理のレシピをブログでご紹介していきますね♪

皆さんの、おススメがありましたら、是非教えて下さいね☆

それでは、また! A bientot!

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第43弾

フランス語クイズ 第43弾

Quel est le nom de l’ actrice française qui a reçu un Oscar de la meilleure actrice en 2008?

2008年アカデミー賞主演女優賞を受賞したフランス人女優の名前は?

 

A : Audrey Tautou
/ オドレイ・トトゥ

B : Marion Cotillard / マリオン・コティヤール

C : Brigitte Bardot/ ブリジット・バルドー

D : Catherine Deneuve / カトリーヌ・ドヌーヴ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第43弾の答えはクイズ第44弾のブログにあります!

 

フランス語クイズ第42弾の答えと解説

(答え)C : les haricots / インゲン豆

トマトとリンゴは果物です。インゲン豆は野菜です。/La tomate et la pomme sont des fruits. Les haricots sont des légumes.

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

La fete des lumieres a Lyon(リヨン光の祭典)

La fete des lumieres a Lyon(リヨン光の祭典)

 

Bonjour !!

 

今回は、La fete des lumieres a Lyon(リヨン光の祭典)についてです。

寒い時期の人々の心に彩り添える、クリスマス・イルミネーション。フランス第2の都市リヨンでは、フランス最大級のイルミネーション・イベント「光の祭典」が12月8日~10日にかけて3日間開催されます。(毎晩20時~0時まで点灯。)

約400万人が訪れる魅力溢れるLa fete des lumieres a Lyon(リヨン光の祭典)は中心街とリヨン・コンフリュアンスにある350の建築物は期間中イルミネーションに彩られ、世界で最も美しい光の祭典のひとつにかぞえられています。主要な建物や広場ではイルミネーションは音楽や映像を伴い、ショーが開催されるのです。特に大きな会場となるのは市庁舎やオペラ座等の公共の大きな建物、そして市内の主要な広場(ベルクール広場、テロ―広場、テット・ドール公園)等です。

聖母マリアに感謝の光を捧げると言われているこの祭典。石畳みの残る町並みの夜のライトアップは息を飲む美しさです。幻想的な写真をご覧下さい♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

さて、開催都市リヨン(Lyon)についてですが、フランスの南東部に位置する都市で、「美食の都」「絹の街」と呼ばれるフランス第2の都市。街には、ローヌ川(La Rhone)とソーヌ川(La Saone)という美しい川が流れ、2つの川はリヨン南部で合流しています。街には、世界文化遺産の街として名高く、日本とも深いつながりがあります。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

*ソーヌ川(La Saone) …

ワインの一大生産地のブルゴーニュ地方を流れる川で、リヨンでローヌ川に合流します。西側にはローマ時代からルネッサンス様式が今も息づく旧市街があり、東側にはベルクール広場を中心とした繁華街があります。また、緑色で古い風情ある川です。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~ソーヌ川(La Saone)~

 

*ローヌ川(La Rhone)…

フランスの4大河川のひとつで、スイスのローヌ氷河を源流にレ・マン湖を経由し地中海に注ぎます。古くから物資運搬の大動脈として重要な川とされてきました。東側はビジネス街として栄えています。エメラルドグリーンの近代的な川で、ロマンチックです。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~ローヌ川(La Rhone)~

 

それでは、ここでリヨン(Lyon)の観光地をいくつかご紹介しますね

・フルヴィエールの丘(La coline de Fourviere)

2000年前、ローマ時代にリヨンの街建設で最初に造られた丘です。丘の上からは、旧・新両市街を見渡せます。丘の上へは、階段や坂道を登っても行けるのですが、ケーブルカーも楽しくておススメです。(バス・地下鉄・トラム1日乗車券(4.4€)でケーブルカーも利用できます)

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

 

*フルヴィエール教会 ノートルダム大聖堂(Basilique Notre-Dame de Fourviere)

フルヴィエールの丘に建つリヨンを代表する建築物です。19世紀末、建築家ピエール・ボッサンが設計し、献金により建てられたバシリカ式教会堂で、聖堂を取り巻く4つの塔にはそれぞれ力、慎重、正義、節制の名がつけられています。そして、聖堂の入り口にはライオンの像が、建物の中央には大天使ミカエルの像が鎮座しています。夜には、ライトアップもされており、さらに美しく輝いています。内部はモザイクやステンドグラスで豪華な造りでいかにもヨーロッパという感じです。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

 

*旧市街 ヴューリヨン(Vieux Lyon)

リヨン5区にある旧市街ヴューリヨン。世界遺産の歴史地区。石畳の風情ある通りにはお店もたくさんあり、街歩きを楽しめます♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

 

*古代ローマ劇場跡(Theatre antique de Fourviere)

フルヴィエール・ノートルダム大聖堂のすぐ近くにあるローマ古代の遺跡。紀元前15世紀に建造された劇場跡で、古代に想いをはせるのはいかがでしょうか?今も、コンサートやオペラ、そして夏には野外コンサートも催されています。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

 

*ミニチュア&映画装飾博物館(Musee des Miniatures et decores de cinema Maison des Avocats)

映画発祥の地であるリヨン。ミニチュア展示フロアは様々な作家が作るリヨンの日常や絵本の世界、なんと日本の寺までその数100点以上。どれも細かに作り込まれていて、可愛くリアルなその世界に引き込まれること間違いなし。館内では撮影もOk

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

トラム(路面電車)にも、是非乗ってみて下さいね。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

いかがでしょうか?素敵な街ですね(^^♪

 

最後に、ジャルダン・フランセの近くでもリヨンの光の祭典を連想させる「神戸ルミナリエ」が催されていますね☆(開催場所:旧外国人居留地および東遊園地)

今年で22回目の開催となる「神戸ルミナリエ」は、12月2日(金)~11日(日)の10日間楽しむことができますよ。レッスンにお越しの際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

それでは、皆さま素敵な時間をお過ごし下さいね。

A la prochaine!!

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第42弾

フランス語クイズ第42弾

Lequel de ces mots est un légume?/野菜の言葉はどれでしょう?

A : la tomate / トマト

B : la pomme de terre / ジャガイモ

C : les haricots / インゲン豆

D : la pomme / リンゴ

フランス語学校ジャルダン・フランセ

クイズ第42弾の答えと解説はクイズ第43弾のブログにあります!

 

フランス語クイズ第41弾の答えと解説

(答え)D : 270 millions de personnes
/ 2億7000万人

解説:世界中では、270 000 000人がフランス語を話します。フランス語話者のことを、“フランコフォン”と呼びます。フランコフォンはヨーロッパ(フランス、スイス)だけでなく、アフリカ(ベナン、マリ、コートジボワール)、アメリカ(ケベック州)そして、アジアにもいます。/ Dans le monde il y a plus de 270 000 000 de personnes qui parlent français. On les appelle les ” francophones”. Il y a des francophones en Europe ( France, Suisse), mais aussi en Afrique ( Bénin, Mali, Côte d’Ivoire), en Amérique (Québec) et aussi en Asie.

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

おすすめのフランス映画 第7弾

おすすめのフランス映画 第7弾

Bonjour!!
今回は、おすすめのフランス映画 第7弾です

 

『アルティメット』(原題:Banlieue 13

荒廃した近未来のパリを舞台に、危険地区“バンリュー13”で生まれ育った青年と密命を受けたエリート潜入捜査官がギャングに立ち向かう姿を描いたアクション。製作、脚本は『アンジェラ』のリュック・ベッソン。『キス・オブ・ザ・ドラゴン』のシリル・ラファエリと『YAMAKASI ヤマカシ』のモデルとなったダヴィッド・ベルら肉体自慢の2人が主人公を演じる。スタントやワイヤーを一切使用しない迫力のアクションが見どころ。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

あらすじ / synopsis

近代未来2010年、パリ郊外の無法地帯バンリュー13。レイトは荒らんだ町からドラッグを一掃すべく、地域を仕切るタハ一味に向かっていた。しかし腐敗した警察にはめられ、妹ローラをタハにさらわれてしまう。6か月後、政府の作った時限爆弾がタハによって盗まれバンリュー13地区に持ち込まれた。誤って作動してしまった時限爆弾のタイムミリットは24時間!エリート潜入捜査官ダミアンに爆弾解除の指令が下る。そして、レイトが地区の案内役として選ばれた。最初は反発する2人だったが、国を守るため、妹を救うため、地区に潜入する。己の肉体のみを武器に、2人の男の最後の戦いが今、始まった!

引用:映画『アルティメット』(原題:Banlieue 13

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

この映画は、”フランス版ジャッキー映画”と言えば伝わるでしょうか!?ザ・アクション映画です!目を覆うような迫力のあるアクションが満載で、最後までノンストップで楽しむことができました。レイトとダミアンのコンビは最強です。続編が気になります^^

ちなみに、”Banlieue”はフランス語で郊外という意味です。パリなど大都市郊外を指します。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

当校の図書コーナーでもレンタルが出来ます☆ご興味のある方は是非!

(フランス語の音声や日本語の字幕も選択できます)