フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

パリ祭パーティーのご案内

パリ祭パーティーのご案内

ジャルダン・フランセより皆さまにお知らせです。

当校にて 「パリ祭パーティー」 を行います!

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

詳細は下記となります。

場  所:フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

日  時:7月15日(土) 17時30分~20時30分

参加費:無 料

持ち寄り形式パーティーとなっております。飲み物、または食べ物を一品お持ちください!(なるべく切らなくていい食べ物をお願いしております。)

昨年のパーティーの様子をご覧ください。

ジャルダン・フランセパリ祭

 

ジャルダン・フランセパリ祭

 

ジャルダン・フランセパリ祭

 

ジャルダン・フランセパリ祭

 

参加をご希望の場合はお早めにお申込み下さいませ。

スタッフ一同、皆さまのご参加を、お待ちしております!

お申込みは当校にて直接または、メールにて。info[at]au-jardin-francais.com

外部の方のお申込みも受け付けております!

ジャルダン・フランセを通して皆様との交流の輪が広がるといいですね♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第69弾

フランス語クイズ 第69弾

Remettre dans l’ordre chronologique./年代順に並べ替えてみよう(^^)/

1: Faculte

2: Maternelle

3: College

4: Lycee

5: Ecole primaire

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第69弾の答えは次回のクイズ第70弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第68弾の答えと解説

答え:Pain(パン)男性名詞

その他の単語もチェック!語彙を増やすと会話もはずみます(^^♪

Couteau(ナイフ)男性名詞

Cuillere(スプーン)女性名詞

Louche(おたま)女性名詞

Fouchette(フォーク)

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

L’omelette soufflee(スフレオムレツ)

L’omelette soufflee(スフレオムレツ)

Bonjour!!

今回は、モン=サン=ミシェル(Mont-Saint-Michel)名物『ラ・メール・プラール』スフレオムレツのレシピをご紹介します。意外と簡単に作れますよ。

1888年、モン=サン=ミシェル(Mont-Saint-Michel)に宿屋を開いた、創業者のプラールおばさん(Madame Annette Poulard)は、およそ700ものレシピを完成させました。その中でも有名な看板メニューは、「ふわふわオムレツ」です。
まるでメレンゲを食しているかのような、忘れられない味わい。全卵だけを銅のボールに入れて、大きな泡立て器でリズミカルに何度も念入りに泡立てる。店の前を通るとその音が聞こえほどだとか♪たっぷり泡立てたら、銅のフライパンで焼いて出来上がり!

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

モン=サン=ミシェル(Mont-Saint-Michel)について…

モン=サン=ミシェル(Mont-Saint-Michel)はフランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島、及びその上に築かれた修道院です。カトリックの巡礼地のひとつであり「西洋の驚異」と称され、1979年「モンサンミシェルとその湾」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、1994年10月にはラムサール条約登録地となりました。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

18世紀末のフランス革命時に修道院は廃止され1863年まで国の監獄として使用されていました。その後荒廃していたが、ヴィクトル・ユゴーの紹介がナポレオン3世を動かし、1865年に再び修道院として復元され、ミサが行われるようになったのです。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

~修道院の中~

修道院へと続く参道、「グランド・リュ」。「大通り」という意味ですが、とても広いとは言えない道は人々で賑わいます。道の両側に食堂や土産物屋、郵便局や博物館まで並ぶこの通りには、古く12~13世紀から巡礼者たちのために多くの店が軒を連ねていたと言われています。
現在並ぶ建物の数々は、主に19世紀以降に建てられたもの。この中に、モン=サン=ミシェル(Mont-Saint-Michel)名物ふわふわのオムレツをいただけるレストランがあります。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

モン=サン=ミシェル(Mont-Saint-Michel)へは、パリから車で約5時間。観光バスも多く、人気の観光地ですね。

 

L’omelette soufflee(スフレオムレツ)のレシピ

⇒材料

・卵 3個

・塩コショウ 少々

・バター 15g程度

具材は、お好みで加えてアレンジしてみて下さいね。(例えば、ベーコン・ほうれん草・チーズ等々)

⇒作り方

  • 卵を割って、白身と黄身に分ける。
  • 白身に塩を一つまみ入れて、メレンゲ状になるまで、しっかり泡立てる。
  • 黄身も泡だて器でよく混ぜ、少しづつ、泡をつぶさないように、メレンゲに加える。
  • 塩コショウで味を調えます。
  • フライパンにバターを入れて弱火で加熱します。
  • 卵を入れて、10分くらいかけて底に焼き目をつける。焦げないように注意。反対側もこんがり焼く。
  • 半分に折って、お皿に盛りつける。(お好みでパセリやブラックペッパーをふってもOK)

・メレンゲはしっかり泡立てて下さいね!

完成~ !(^^) !

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

いかがですか?

これからも、ご自身でも作れるようなフランス家庭料理のレシピをブログでご紹介していきます♪皆さんの、お気に入りのレシピがありましたら、教えて下さいね。

次回のブログもお楽しみに☆彡 A bientot

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第68弾

フランス語クイズ 第68弾

Supprimez l’intrus :仲間はずれの単語は?

1.Couteau

2.Louche

3.Cuillere

4.Pain

5.Fourchette

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ第68弾の答えは次回のクイズ第69弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第67弾の答えと解説

1: CHUROTEUCO ⇒ Choucroute(シュクルート)フランス語

ザワークラウト(キャベツの漬物)をソーセージやベーコン、豚のすね肉などとともに煮て、ゆでたジャガイモを付け合わせた、アルザス地方の料理。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

2: AELAPL ⇒ Paella(パエリア)スペイン語

肉・魚・エビ・貝などの炊き込みご飯。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

3: COCSOUUS ⇒ Couscous(クスクス)アラビア語

蒸したひき割り小麦に鶏・羊などの肉と野菜を添えスープをかけて食べる北アフリカ料理。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

4: CAOUSSLTE ⇒ Cassoulet(カスレ)

ラングドック地方の豚・羊・ガチョウ・鴨などを煮込んだ白インゲンのシチュー

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

5: PTO-UA-FUE ⇒ Pot-au-feu(ポトフ)フランス語

牛肉と野菜をとろ火で煮込んだ料理

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

Japan Expo Paris(ジャパン エキスポ パリ)2017

Japan Expo Paris(ジャパン エキスポ パリ)2017

Bonjour!!

今回は、Japan Expo Paris(ジャパン エキスポ パリ)2017についてです。

Japan Expo Paris(ジャパン エキスポ パリ)とは、2000年からパリやマルセイユ、アメリカ・サンマテオ等で開催している欧州最大の日本カルチャーの祭典のことです。今年は、7月6日(木)~9日(日)に開幕します。アニメの大規模展示も予定されていて、年々盛り上がっている大注目イベントなのです!昨年の入場者数はなんと23万人超え。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

会場は、フランス・パリにあるノールヴィルパント展示会場。パリ市内から高速地下鉄RER B線のシャルル・ド・ゴール空港方面に乗り、Parc des Expositions 駅下車(乗り換えなし)。パリ市内中心部から所要時間約25分。(Parc des Expositions de Paris-Nord-Villepinte 93420 Villepinte – FRANCE)

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

この祭典では、「学ぶ・楽しむ」をテーマとして、日本の漫画、アニメ、ゲーム、音楽などの文化や書道、武道、茶道などの伝統文化に至るまで、 様々な日本文化が紹介されます。 会場では同人誌のブースなどがありますが、ほとんどはフランスの漫画出版会社、DVDやグッズの販売会社、大手の漫画喫茶、ゲームメーカー、日本の音楽CDの輸入会社などの企業の展示がメインとなっているようです。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

他のイベントとしてはファッションショー、コンサート、上映会、コスプレやカラオケなどのコンクール、ゲームのトーナメント、武道のデモンストレーション、イニシエーション、ゲストによるサイン会やトークショーなどがあります。毎回、日本から漫画家や監督、ミュージシャンなどがゲストとして呼ばれ、ファンとの交流が持てる場としても知られていますよ。近年のアニメブームに乗り、アニメはもはや日本だけでなく、世界で見逃すことのできない日本の文化の一つとして地位を築きあげてきましたね。世界各国から650社が出展の予定されており、もはやアジアのエキスポと呼ばれる勢いなのです。

行かれた方は、お分かりだと思いますが、イベント開催中の電車の中には、コスプレ風の若者で溢れかえり、電車の中からお祭りムードです☆日本カルチャーの人気ぶりを改めて感じます。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

ランチタイムには日本ならではの料理を味わおうと、焼きそばやたこ焼きなど「日本のファストフード」ブースの前はどこも長蛇の列。日本ファンの欧州人にとっては並んででも食べてみたいと思ってくれているようですね。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

また、会場の広場や中庭で弁当を広げてピクニックをする若者も多いです。コスプレの集団のピクニック姿!非日常の光景です。みんながこのイベントを心から楽しんでいることが伝わってきます。

これからも、日本文化がもっと世界に広まっていくといいですね~。

フランス好きの皆さん、一押しのイベントがありましたら、是非教えてくださいね(^^♪

A bientot!!

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第67弾

フランス語クイズ 第67弾

Remettez les lettres dans l‘ordre afin de former 5 ≪plats complets≫/次のローマ字を料理の名前に並び替えてみましょう(^^♪

1: CHUROTEUCO

2: AELAPL

3: COCSOUUS

4: CAOUSSLTE

5: PTO-UA-FUE

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語クイズ第67弾の答えは次回のクイズ第68弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第66弾の答えと解説

C : la cerise

le melon(メロン)、le poivron(ピーマン)とle citron(レモン)は単数男性名詞です。la cerise(さくらんぼ)は単数女性名詞です。/Les mots melon, poivron et citron sont des noms masculin singulier. Le mot cerise est un nom féminin singulier

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

Les Chorégies d’Orange(オランジュ音楽祭)

Les Chorégies d’Orange(オランジュ音楽祭)

Bonjour!!

今回は、Les Chorégies d’Orange(オランジュ音楽祭)についてです。

フランスのオランジュで夏に開催される音楽祭。1869年からは毎年夏に芸術祭が開催されていて、当初「ローマ祭」(fêtes romaines) と名付けられていた祭りは1902年にコレジー (Chorégies d’Orange) と改称され、現在に引き継がれています(コレジーはギリシャ語で「舞踏」などの意味)。ユネスコの世界遺産にも指定されている古代ローマ劇場を舞台に、オペラの上演やオーケストラによるコンサートが催されます。2017年は、6月19日~8月5日まで楽しむことができますよ♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

オランジュ(Orange)ってどこ?

南フランスプロヴァンス地方のプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏にある市。パリ・リヨン駅から直通TGVで3時間20分。またはリヨン、アヴィニョンなどを経由して約4時間。また、オランジュのローマ劇場とその周辺及び「凱旋門」は、ユネスコの世界遺産に登録されています。

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

オランジュの古代劇場(Théâtre antique d’Orange)とは?

古代劇場 (Théâtre antique) とも呼ばれています。1世紀、アウグストゥスの治世下で建造されたものであり、1951年に3.55メートルのアウグストゥス像も発見されました。この像は、現在はもともと置かれていた場所と推測される壁龕に納められています。この劇場の収容人数は約1万人だったと推測されています。4世紀には劇場は放棄されて廃墟となりましたが、中世には防衛拠点としても用いられていました。1825年からはプロスペル・メリメの発案による修復計画が着手され、建築家シモン=クロード・コンスタン=デュフーに委託されました。古代劇場と呼ばれるローマ劇場はヨーロッパに数か所残っていますが、オランジェのローマ劇場は他の遺跡に比べて保存状態が良いことで知られており、巨石を積み上げた背後の石壁は約2000年前の建設当時のまま、現在でも優美な姿を見ることができるのです(^^♪現在は夏のオペラ、音楽祭で有名です。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

オランジュの凱旋門« Arc de Triomphe » d’Orangeとは?

オランジュの凱旋門は、かつてのアグリッパ街道(リヨンとアルルを結んでいた)の途上に、紀元前20年頃に建てられたものです。古代劇場や現市庁舎のある区画からは少し北に外れた場所にあります。紀元前20年頃、シーザーのプロヴァンス地方での勝利を祝して建てられたものです。刻まれたレリーフの中では、特にガリア人とローマ人の戦闘や戦利品などが描かれた北面の保存状態が良好です。高さ22m、幅21m、奥行き8m。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

夏の間、都市のオペラハウスはシーズンオフになりますが、その代わりヨーロッパ郊外のあちこちで音楽祭が開かれます。Les Chorégies d’Orange(オランジュ音楽祭)はフランスオペラ好きにとって最も楽しいなイベントの一つなのです。

この音楽祭はフランスの国営TVで全国に生中継されるため、YouTubeで動画を見る事もできますよ~!ビデオからでも迫力が伝わってきます♪

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランスにはその他にもいろんな音楽祭があります。例えば、学校のブログでも以前にご紹介したことのある、音楽の祭典 La Fête de la Musique(毎年6月21日開催)

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

街のいたるところで演奏が♪街歩きも一層楽しめそうですね。

これからもフランスに関連する色々なことを発信していきますね!(^^)

次回のブログもお楽しみに~!A bientot!

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語クイズ 第66弾

フランス語クイズ 第66弾

Trouvez l’intrus parmi ces 4 mots./この中で仲間はずれはどれでしょう?

 

A : le melon

B : le poivron

C : la cerise

D : le citron

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語クイズ第66弾の答えは次回のクイズ第67弾のブログを見てね(^^♪

 

フランス語クイズ第65弾の答えと解説

B : la gare de Lyon

パリのリヨン駅は、SNCFの7つのターミナル駅のうちの一つです。また、イル・ド・フランスRERの駅の一つでもあります。パリの12区にあるこの駅は、単に“リヨン駅”と呼ばれていて、3番目に交通量(9000万人の旅行者)が多い駅です。/Paris-Gare-de-Lyon est l’une des sept gares terminus du réseau de la SNCF à Paris. C’est aussi une gare du réseau RER d’Île-de-France. Souvent appelée simplement Gare de Lyon, elle est située dans le 12e arrondissement de Paris. C’est la troisième gare de Paris par son trafic (près de 90 millions de voyageurs ).

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

おすすめのフランス映画 第12弾

おすすめのフランス映画 12

 

Bonjour!!
今回は、おすすめのフランス映画 第12弾です。

 

8人の女たち』(原題:Huit Femmes)2002年のフランス映画

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

カトリーヌ・ドヌーヴ、エマニュエル・ベアール、イザベル・ユペールほか8人のフランス大女優が一堂に会し、まるで大輪の花束のように咲き誇る“奇跡の舞台”。映画というよりもはや事件と呼べるこの作品はフランス本国はもちろんのこと、世界各国で大ブームを巻き起こし、ベルリン映画祭では、<女優たちのアンサンブルの芸術的成果>に対して、8人全員に銀熊賞が授与されました。監督は新世代の代表格、フランソワ・オゾン。

秘密の匂い一杯のクリスティ風推理劇を下敷きに、歌と踊りで味付けされた本作は、極上のワインのようにうっとりするような陶酔感と楽しさを合わせ持った贅沢な一品に仕上がった、また、往年のハリウッドの名作に捧げられた、遊び心一杯のオマージュも見どころのひとつです(^^♪

*銀熊賞(SilbernerBär)とは、ベルリン国際映画祭においてさまざまな部門に与えられる賞の総称。

*フランソワ・オゾン監督は、1967年フランス・パリ生まれ。フランスの国立映画学校で映像制作を学んだ後に、いくつかの短編が評価され1998年『ホームドラマ』で長篇映画デビュー。2002年にはカトリーヌ・ドヌーブらフランスの有名女優たちを起用したミュージカル映画『8人の女たち』が銀熊賞を受賞する。また、近年は同性愛などセクシュアリティの問題に触れた作品が多く、自身も同性愛者であると告白している。シャーロット・ランプリング、リュディヴィーヌ・サニエを起用した作品が多いことでも知られている。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

あらすじ / synopsis

1950年代のフランス。クリスマスを祝うため、雪に閉ざされた大邸宅に家族が集うこととなった。ちょうどその日の朝、メイドのルイーズが、一家の主マルセルの部屋へ朝食を持っていくと、彼はナイフで背中を刺され死んでいた。外から何者かが侵入した形跡はない。電話線は切られ、雪で外部との連絡を完全に絶たれた8人の女たち。祝祭気分は一転、彼女たちは疑心暗鬼を募らせていく。やがて、互いの詮索が始まる。そして、次々と彼女たち一人ひとりの思惑や秘密が暴露されていく…。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

 

引用:映画『8人の女たち』(原題:Huit Femmes

女優陣の豪華なキャストによる、女たちのドロドロの愛憎、密室殺人に推理等々、物語自体は重~いのですが、そこはミュージカル映画、華麗な色彩、突如始まる歌とダンスによって重たく感じさせません。また、8人の女優全員が、銀熊賞を受賞した有名作です!日本版“8人の女たち”もあるようですね。

 

フランス語会話学校ジャルダン・フランセ

フランス語で映画!?と少し不安になってしまうかと思いますが、一度試してみて下さい☆彡

学校の図書コーナーでは、音声や字幕を日本語・フランス語・英語で切り替えることのできるDVDの貸出しをしていますので、安心してご自宅でご覧いただけます。映画のフランス語では、フランス人が使う表現や言い回しのいろんなパターンを知る事ができるのでおすすめです。気になったフレーズを講師との会話で是非使ってみて下さいね!サロンでどんどん話しましょう~(^^♪

ご自宅でもフランス語に触れる機会が増えるといいですね!図書コーナーにはDVD以外にもいろいろありますよ~♪

A bientot!またね~(^^♪